新潟県・長野県・富山県の不動産相続相談強化中

不動産相続女性社長日記 #017

目次

相続した土地や建物の売買よくやってます。

新潟県や長野県・富山県の100キロ圏内くらいでしたら、
普通に仕事を承っておりますが、
相続した土地や戸建の売却をお客様に寄り添いながらやってます。

田舎の土地は正直言って売れれば誰でも良い。

というオーナー様は弊社には依頼されないので、
確かに時間はかかりますが、
中古住宅は案外人気なので、早期売却できているケースも多数です。

弊社的には、空き家にしない対策!

を強くおすすめしたいところなので、
エンディングノートを書きませんか?
遺言を遺しておきませんか?
とご提案もしていたりしますが、

いつ相続が発生するかは誰にも予測は不可能です。

相続して売れる家になるかどうかは、
日頃のメンテナンスにかかってくる!
といっても過言ではありません。

どうせ古くて壊さないと売れないから。

と安易に考えているかた多いのですが、
昨今のアスベスト問題もあり、
古家の解体は費用が増加傾向です。
←中の残置物の始末等も含めると結構します。

本当に、不動産を子供に遺しておきたかったら、
解体費用として500万程度は保険等をかけて、
直接、譲りたい人に保険受け取れるようにして、
欲しいと切実に思います。

人気の場所で確実に売れる家ならいいのですが。

不動産を負動産にしないために、
今できることも十分あると思います。
相続対策のための不動産調査も承りますので、
いくらでうれるか知りたいなど、
お気軽にお問合せ下さい。

調査費用お見積りいたします。

今日一日もハッピーに

高田デザインスタジオ 稲場

お問合せはこちらから

適切な受付対応の為、ご相談内容にチェックをお願いします。 お急ぎの方はお電話頂けますようお願いします

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

高田デザインスタジオ 代表の稲場です。不動産相続に強いコンサルタントです。大切なご自宅やご実家の相続のことならお気軽にお問い合わせください。ご相談はもちろん秘密厳守。東京オフィスで「新潟・長野・富山」にある不動産売却や相続の相談が可能です。もちろん、ZOOMやLINE等でのご相談もできますのでご予約下さい。

目次
閉じる