自宅に居ながら終活相談。不動産相談OK。

住宅インスペクションのススメ

 

既存住宅の流通市場を活性化し安全な取引環境の整備を図るため、

建物状況調査(インスペクション)の活用等を内容とする

宅地建物取引業法の一部を改正する法律が成立し、

平成28年6月3日に公布されました。

 

これにより。平成30年4月1日より

不動産売買において、

建物状況調査のご案内が始まります。

 

これから、自宅を売却したいとお考えの方

一度、建物の健康診断を受けてみませんか?

 

自分の家がどういう状況に今あるのか

建築士の資格を持つプロの目で判断することは

非常に有意義なことだと思います。

 

きちんとした調査をもとに売却をすることで

あとから、そんなの聞いてないよー

というトラブルも未然に防げる可能性が高まります

 

また、早期発見・早期治療をすることで

莫大な修理費がかからずに済むことも。。

 

もちろん。調査だけではなく修繕の見積もりも

致しますので、そろそろ考えなければ。。

そんな方には是非お勧めです。

 

調査内容・費用等については

お問合せ下さい。

 

高田デザインスタジオ 加藤

025-520-8730

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

高田デザインスタジオ 代表の稲場です。不動産相続に強いコンサルタントです。大切なご自宅やご実家の相続のことならお気軽にお問い合わせください。ご相談はもちろん秘密厳守。東京オフィスで「新潟・長野・富山」にある不動産売却や相続の相談が可能です。もちろん、ZOOMやLINE等でのご相談もできますのでご予約下さい。

目次
閉じる