MENU
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

2人の購読者に加わりましょう

ハレオハナ102号室 入居者募集中

家の片付け方法

2018 5/26
家の片付け方法
目次

家を売りたくなったら読むサプリ 2

家の中の片付け方法

 

いつか使えると思ってとっておく箱や袋

思い出のアルバム

昔デートで着たお気に入りの洋服

 

生きていれば生きているほど

思い出やらなんやらたくさんあるし

いつか使えると思うとついつい

捨てられない症候群に陥ってるのは

きっとあなただけではありません

 

実際、家を売るにあたって一番問題になるのが

「家の中の処分」

これをどうやって片付けしたらいいか

非常に悩まれるかたが多いです

 

もう、どうしていいかわからない

 

そういう方にやっぱりおススメなのが

必要なものだけ持って行ってもらって

あとは業者さんに一括で処分してもらうこと

ただし、お仏壇や神棚は処分が別途となるケースが

大半なので

自分でどうしても手配が必要なのはこの点だけ

 

私もお仏壇の処分を依頼されたことありますが

魂抜きは売主さんに手配お願いして

あとは全部業者さんにお願いしたこともあります

 

お庭にお墓等があるケースもこのあたりは散見しますが

このあたりも売るつもりがあるのであれば

早めにお墓の移動等の手配が必要ですね

お話を聞くと菩提寺さんにご依頼されるケースが大半

 

でも、正直なところ家の片付けに

一番必要なのはココロの整理

 

今住んでいる家もそうじゃないですか

自分の気持ちがすっきりしていれば

すっきり片づけられるけど

あれやこれや迷っているうちは

片づけてるのか散らかしているのか

わからない状況になっていても

おかしくありません

 

弊社では、家の中の処分や建物の解体

売却について様々な相談を承っております

そして、お客様の気持ちによりそった

スケジュールで心の整理のお手伝いもしています

誰にも相談できない

そう思い悩む前にどうぞお気軽にご相談ください

 

もちろん、空き家再生が本職なので

不動産の有効活用や買取などのご相談も可能

女性ならではのきめ細やかさで

丁寧にお話し伺います。

 

ご相談・お問い合わせは

高田デザインスタジオ 加藤

上越市御殿山町3-30

025-520-8730

info@tdsna.co.jp

LINE@ ID @wbr2220j

 

各SNSも良かったらフォロー願います

Facebook

ツイッター

インスタグラム

 

日曜住宅ローン相談会実施中です!

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

2人の購読者に加わりましょう

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

高田デザインスタジオ 代表の加藤です。女性ならではの目線で自分らしい住まい探しのお手伝いをしております。ワンランクアップのリフォーム等のご提案も致しますのでお気軽にご相談ください。電話・メール・WEBでのご相談も可能ですので是非どうぞ

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントを残す

目次
閉じる